前歯の色が変色してきて、歯と歯の隙間が開いてきた。と来院された方です。
左右の前歯の治療を行いました。
向かって左の歯はラミネートベニアという歯を削る量が少ない方法で治しています。

case01

前歯のカブセ物と歯ぐきの間に隙間が出来てきて気になると来院されました。
カブセ物の形も左右非対称で、カブセ物が入っている隣の前歯(向かって左)もプラスチックで治した材料が
劣化して変色していたので2本治しました。

case02

転倒して前歯が欠けて来院され治療を行いました。

case03

食事中前歯が折れて来院されました。残念ながらこの歯は根にヒビが入っていたので、抜歯になりました。
その後インプラント治療を行い、カブセ物を入れました。

case04

歯とカブセ物の隙間が空いて黒くなっていると来院されました。
向かって前から2番目の歯は根が割れていて抜歯、インプラント治療を行いました。

case05

歯とカブセ物の間に隙間があり、噛んだ時に違和感を感じると来院されました。
違和感を感じていた歯は抜歯になりインプラント治療を行いカブセ物を入れました。

case06

前歯6本のブリッジを昔入れたが、カブセ物と歯ぐきの間に隙間が空いて歯ぐき下がってきた。
歯が長く見えるのも治して欲しいと来院されました。

case07

以前治療した前歯のカブセ物の色が気になる、中心の隙間が開いていて物が詰まるのと黒くなっているので治して欲しいと来院されました。

case08

全体的に治したいとの希望で来院されました。
治療後は口元の印象もずいぶん変わりました。

case09

PAGETOP